東京湾クラブ対抗ヘチ釣り選手権

7月23日に開催予定だった東京湾クラブ対抗ヘチ釣り選手権、通称黒工カップは台風7号による影響の為9月13日に延期となりました。
7月まではバタバタ釣れていた木更津沖堤も8月の酷暑と台風の影響によりにより
堤防のイガイは殆ど落ちてしまいここのところの釣果は厳しいものになっていました。
TEAM HONMOKU ANGLERSからは二チームが参加。
Aチームは古後会長、相馬PM、千葉さん。
Bチームは深澤FA、大久保さん、嶋崎さん。
予定より15分早まって6時15分競技スタート。
自分はB提スタート。
B中からB先へ落して行きますが全く反応無し。
何枚か出るだろうと思っていたモーニングも、誰の竿も曲がることなく時間だけが
過ぎて行く厳しい状況。
C堤では6枚程釣れているとの情報。
ヘチでは全くアタらないので、沖目中心に探って行ったところB先コバ手前外側でヒット!
暫くやり取りするも、痛恨のフックアウト。
針が外れたのかと思ったら、針先が折れていました。
途中、二度あった堤防移動もすることなく、後半はアタリの合った辺りの沖目を数撃って行きました。
一度カニが潰されましたが、釣果には結び付けられず12時競技終了。
38クラブ、114名が参加しA提・B提・C提で22枚の釣果。
2枚釣ったチームが6チーム、その中で年無しを含む2枚を釣ったチームが優勝されました。
TEAM HONMOKU ANGLERSは数人、アタリを拾ったメンバーも居ましたが釣果に結び付けることが出来ませんでした。
厳しい状況の中でも釣果をあげられた皆さん、おめでとうございました。
来年こそ入賞目指して精進したいと思います。
  
TEAM HONMOKU ANGLERS 相馬

0コメント

  • 1000 / 1000