黒鯛稚魚放流チャリティー釣り大会in木更津

7/1東京湾黒鯛研究会主催、黒鯛稚魚放流チャリティー釣りが木更津沖堤にて開催されました。
TEAM HONMOKU ANGLERSからは7名が参加。
5時、各堤防に分かれ集合写真を撮った後スタートフィッシィング。
A提に若原さん、千葉さん。
B堤防に自分と菅野さん。
D提に羽山副会長、嶋崎さん、野口さん。
B提ではスタートして直ぐの真ん中アウトでバタバタとモーニングの時合い。
その後は全くアタらず。
先コバや手前コバに向かった人達は時合いを逃した様です。
8時の移動でC提D提の人達はB提やA提に移動したもののモーニング以降、時合いが来ることはありませんでした。
11時ストップフィッシィング。
123名の参加で31名36枚の釣果。
TEAM HONMOKU ANGLERSでは唯一B提で2枚の釣果を上げた菅野さんが釣果総全長76.0㎝で4位入賞!
バラしてしまった1枚を悔やんでいましたが、他のメンバーが苦戦する激渋の中での2枚はお見事。
今シーズン絶好調の若手急成長株です。
堤防選択、堤防の何処を攻めるかと言う判断力もさることながら運をも味方に付けないとダメなんだなと感じました。
入賞された皆さん、おめでとうございました。
そして東京湾黒鯛研究会、大会に関わったスタッフの皆様お疲れ様でした。
また、来年の黒鯛稚魚放流チャリティー釣り大会を楽しみにしています。
TEAM HONMOKU ANGLERS 相馬

0コメント

  • 1000 / 1000