2018年第一回月例会in五井堤防

2018年第一回月例会は五井黒研との交流会を兼ねて五井堤防で行われました。
五井黒研14名、TEAM HONMOKU ANGLERS10名が参加し6時から12時40分まで30㎝以上の黒鯛の枚数で争われました。
五井黒研にも御協力頂きTEAM HONMOKU ANGLERSは検寸写真撮影後、ノーストリンガー即リリースとさせて頂きました。
状況の悪い中、五井黒研13枚、TEAM HONMOKU ANGLERS5枚の計18枚の釣果がありました。
2枚を釣った方が4名、優勝は五井黒研の丸野さん。
二位は五井黒研の田中さん。
三位はTEAM HONMOKU ANGLERSの千葉さんでした。
おめでとうございました。
釣果の方は非常に厳しい状況でしたが交流会を通して黒鯛の輪が広がった事がとても嬉しい一日となりました。
月例会後には提防のゴミ拾いをし終了となりました。
沢山のチームや倶楽部とのコミュニケーションを取ることで衰退しつつある伝統のある黒鯛釣りの活性化に繋げられればと思いました。
ANGLERSの釣果は、
千葉 48㎝ 33㎝
鈴木 47㎝
若原 35㎝
深澤 33㎝
でした。

TEAM HONMOKU ANGLERS 相馬

0コメント

  • 1000 / 1000